いよいよ明日、世界大会の開かれるベラルーシに出発します!
成田からソウル、フランクルトを経由するので現地に着くのは23日頃、競技開始は25日からになりそうですが、その日を見据えてコンディションを整え、体調を万全の状態に持ってこれるように準備をしてきました(ちなみに今日もしっかり走ってきました)。国際大会は5年ぶりですが、この5年間で確実に自分は成長してきたという自信があります。
 また、出場することが決まってからの約4カ月間は強化練習や自主練習を含め、自分にとって納得のいくメニューをしっかりとこなすことができました。おかげで減量もうまくいき、体のキレやスタミナ、心理的モチベーションんなど全く不安はありません。勝負ごとなので結果がどうなるかはわかりませんが、これだけは言えます。
 
               これから試合をするのが本当に待ち遠しい。

 橋本道場など日本で応援してくたさる人たちのためにも全力を尽くします!テコン!(まずは24日の計量を一発でクリアだ!)
 
[PR]
# by faulkner123 | 2010-08-21 18:52

これが「道場」だ!

 木曜日は恒例の中野道場の選手コース。夜の20時50分頃、いつものメンツが続々集まってきます。
 みんな見知った顔なので、簡単な挨拶の他は特にこれといって会話もありません。
 
 それぞれの方法でアップを始めます。もちろん、その間もこれといって会話らしい会話はありません。
 9時ジャスト。田中副師範のかけ声で練習が始まります。準備体操、柔軟といつものルーティンからウォーミングアップをかねての肩タッチゲーム、相手が差し出した片腕の上下を膝をしっかりと引いてスナップで蹴る練習、「2歩ダッシュ」と「2歩ダッシュ+蹴り」のコンビネーション、向かい合ってのカウンターの練習を終えるとトルリョチャギ、パンでトルリョチャギのコンビネーション。
 その間も参加者に会話らしい会話はありません。
 
 そしていよいよ防具をつけてマッソギの練習。道場内にピリリとした緊張感が走ります。防具をつけていてる間も会話は一切、なし。各自が思い思いの方法でアップしながら心身のテンションを高めていきます。
 
 その後の1分刻みのポイント先取のマッソギでも技術的なアドバイス以外、無駄な会話は一切ありません。全ての時間が自分の動きと相手の動きの比較検討、ディフェンス、カウンターなど技術的なチェックのみに向けられます。

 みなさん、この雰囲気、どう思いますか?暗いですか?重苦しいですか?


 僕はこれこそ道場の理想の姿だと思っています。道場に会話は要りません。余計なおしゃべりは耳障りなだけです。

  競い合う「仲間」は必要でも、じゃれ合う「お友達」は必要ありません。いい練習相手にさえ恵まれれば、その相手の名前すら知らなくても結構。
  
  僕も自分の道場はぜひこういう雰囲気にしたいと思っています!
 
  「毎週、師範が来てくれてありがたいです」
  
  最後に田中副師範の言ってくれた一言は本当にうれしかったなぁ。さすが全日本6連覇!
  
  ありがたいのはこっちです。今では中野に来るたびに毎週、自分が強くなっていくような気がしています。

  ベラルーシでは「中野魂」、見せるぞ!
[PR]
# by faulkner123 | 2010-07-24 10:36
 今日、江東区スポーツ会館で開催された「第2回江東チャンピオンシップ」で橋本道場の女子中学生が見事、敢闘賞を獲得しました!

 メダルには手が届かなかったものの、マッソギ競技で男の子たちを相手に奮闘した姿を評価していただいたもので、なんと黄進師賢直々の選考によるものです。

 橋本には同世代の女の子が何人かいますが、彼女はその中でもひときわアグレッシブで気が強く、一番、格闘技向きだとは思っていたのですが、年齢的に若いことや小柄なこともあり、これまであまり目立たない存在でした。でも誰よりも真面目に、貪欲かつ謙虚に練習に取り組んできたことは僕も見て知っていました。

 何より受賞の後も決して舞い上がらず、浮つかず、次の競技(トゥル)のに向けて黙々とアップする姿はもうれっきとしたアスリートのものでした。

           指導者として彼女を誇りに思います。本当におめでとう!

           昇段審査&来年の全日本も頑張ってください!
[PR]
# by faulkner123 | 2010-07-19 19:31
 今日は中野道場に出稽古。田中副師範をはじめ何人かの黒帯、上級者とマッソギを行いました。
今の時期は湿気と熱気と脱水症状で疲労のスピードが早く、体力の消耗も半端ではありません。自分自身を含め何人かの選手の動きと表情が精彩を欠いているのがわかりました。その時、田中副師範が言った言葉がこれです。
 「人にやらされてるわけじゃないんだから、みんな、もっとテコンドーを楽しみましょうよ!」
 全く、その通りです……さすが全日本6連覇!

 「どんなにキツく、しんどい練習でも、みんな自分の意志で道場に来ているわけだから、2時間テコンドーを目いっぱい楽しみましょう!」
 
 うーん、まさに至言です……というわけで、その後、延々と(夜の11時過ぎまで)みんなで楽しみながら(ニコニコ笑いながら)チャユマッソギを行いました。
 
 みんなもつらい時はこの言葉を反芻して頑張ろう! 
[PR]
# by faulkner123 | 2010-07-16 00:54
 先日、世界大会に向けて新しいマウスピースを作りました。実は今年3月に代々木競技場でなくして以来、ずっとマウスピースなしで練習していたのですが(なんて危険!)、世界の舞台でこれはいかんと思い(なんて名案!)、日野市にある専門店まで行って歯形を取り、強度のタイプとを選び、料金を払ってきました。
そこは「専門店」というより普通の「家」でしたが(なんて失礼!)、店長である歯科技工士のN藤さんはとても気さくで親切な方で、歯形を取った後もテコンドーやテコンドー以外の話で盛り上がり(正直言って早く帰りたかったのですが……)、「世界大会で弟子ともども優勝もしくはいい成績を上げます!」と誓って帰路に着きました。
 今回は世界大会ということで前よりもう一段強度を強くした(心置きなく殴り合うため?)かわりに、デザインはちょっとお洒落なものにしてみました(なんてクール!)。
 一週間ぐらいで届くと思うので気がついた方は、ぜひ「かわいいー!」と声をかけてください!(冗談です)
[PR]
# by faulkner123 | 2010-07-12 00:21